03-6231-1555
ご予約・お問い合わせ

診療時間 11:00〜14:00 | 15:15〜20:00
土曜 11:00〜14:00 | 15:15〜19:00
日曜休診

診察内容 イメージ

診察内容

東京皮膚科・形成外科 日本橋院は、皮膚や美容、また肩こりなどの疲労に関わるあらゆるお悩みに対応する治療を行っておりますのでご相談くださいませ。

診療内容一覧

東京皮膚科・形成外科 日本橋院では、豊富な知識と経験を元に、患者様のお悩みに寄り添った適切な診断と治療を提供しております。皮膚トラブル、美容整形、疲労でお悩みの方は、どうぞお気軽にご相談ください。

※東京皮膚科・形成外科 日本橋院は保険医療機関です。

料金一覧はこちらおすすめ施術プランはこちら

ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっておりますので、ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。

一般皮膚科

花粉症
【花粉が原因で起こるアレルギー疾患の一つ】

特にスギ花粉症は冬の終わりから春にかけて、くしゃみ・鼻みず・鼻づまりなどの症状が出て、中には激しい症状に悩まされる方もいます。スギのほかにもヒノキ、イネ、ブタクサ、ヨモギなど多種類の植物が花粉症を引き起こすとされています。

アトピー性皮膚炎
【慢性に繰り返すかゆみや皮膚の炎症(湿疹等)】

乳児のアトピーは顔や頭に多く、それ以降は首や間接の曲がる場所に広がる事が多いです。子供の間に治る事が多いですが、食事や生活習慣によっては成人まで続いたり、幼少期は無かったのに成人になってから発症することもあります。
 
ダニやハウスダストにより症状が悪化したり、アレルギーを合併したりするので住環境を整える事も肝心です。

じんましん
【皮膚の一部の表面が一時的に赤く盛り上がり、痒みや痛みを伴う】

甲殻類や果物、魚類など特定の食品を口にしたり、または薬剤によって引き起こります。また、原因が分からず毎日起こる症例もあります。疲労やストレスなど精神的要因や、感染によるものなどが知られています。

手湿疹
【手や指に起こる炎症で、手荒れとも呼ばれる症状】

赤みが出たり、かゆみを伴う場合もあります。日常的に継続して手に触れるものの刺激が重なることが原因で、起こる場合が多く見られます。

にきび
【毛穴の先が閉じている白いものや、毛穴の開いた黒いものがある】

皮脂の分泌が多い、または毛穴の先が詰まることで、毛穴の中に皮脂がたまることが原因となります。そこでアクネ菌という皮膚にいる菌が増えることによって、赤いブツブツした炎症や膿がたまるといった症状を引き起こします。

ヘルペス
【唇やその周囲がピリピリしたりチクチクし、小さな水ぶくれができる、赤く腫れるなどの症状】

単純ヘルペスウィルスが原因で起こります。単純ヘルペスウィルスは感染力が強く、直接的な接触のほかにウィルスがついたタオルやグラスなどを介しても感染します。

陥入爪、巻き爪
【巻き爪は爪がくるんと丸まった状態】

陥入爪は丸まってるか否かに関わらず爪が肉に刺さった状態です。
巻き爪と陥入爪は主に足の親ゆびで起こり、爪切りで深爪をする方や硬くて先が細い靴を履かれている方に見られます。

うおのめ、たこ
【皮膚の一部が慢性的に刺激を受けて角質層が厚く硬くなり、黄色味を帯びる症状】

うおのめは通常足の裏にでき、硬い芯があります。たこは皮膚の表面が平たく硬くなり、身体のあちらこちらにできます。

など

形成外科

眼瞼下垂症
【まぶたを上げる筋肉がゆるんで弱くなり、まぶたが下がって目が開けにくくなってしまう状態】

先天性やコンタクトによるものもありますが、通常加齢とともに眼瞼下垂になる人が多く、眉の上の筋肉(前頭筋)で目を開けようとするため、額にしわができやすくなったり、頭痛や肩こりが起こることがあります。

切開法は、二重にしたいライン上で皮膚を切除し、眼瞼挙筋を引き締めなおす手術になります。

眼瞼内反(逆さまつ毛)
【まぶたが内向きになってしまう症状】

加齢性、先天性、痙攣性、瘢痕性などが原因で、まぶたが内向きになってしまう症状です。
まつ毛が眼球に触れ、異物感、流涙、光を眩しく感じる、視力低下、目やにが出る、および充血などを伴うことがあります。

アテローム
【袋状になった垢や皮脂を取り除く】

垢や皮脂などが皮膚の中に袋状にたまってしまうものを 「粉瘤(ふんりゅう)」と言います。
粉瘤(アテロームとも言います)は細菌が繁殖して化膿してしまうと、 赤く腫れて痛みを伴いますので、化膿した時には切開をして膿を出して 感染が収まるまで待たなければいけません。
 
感染がないうちに切除する方が傷跡も小さく、目立たなく治すことができます。
粉瘤(アテローム)の治療方法は無理に押し出しても「袋」がある限り、また膨らんでしまいますので袋除去のための手術が必要になります。
保険適応の手術も美容外科の道具と技術を使い、 粉瘤(アテローム)もできる限りきれいに治しています。

皮膚・皮下腫瘤
【皮膚、皮下における様々な種類のできものの総称】

大きく分けて、悪性と良性のものがあります。皮膚においては、顔面、頭皮、頸部、四肢、体幹にできやすいです。ご本人の希望により治療を行っていきます。短期間に治療を完結したい場合や悪性が疑われる場合は、局所麻酔下に切除することとなります。

皮下においては、背部や臀部や前胸部にできやすく、時に感染をともない痛みの原因となります。切開や自排膿だけでは再発しやすく、袋状のものを摘出すると完治します。繰り返すことで、まれには、悪性化することもあります。

やけど(熱傷)
【熱によって皮膚や粘膜に障害がでる症状】

皮膚の深さによって分類され、痛みを伴って赤くなったり、水ぶくれができる程度の比較的浅い部位から、痛みを伴わず紫色や白色、黒色になったりする深い部位での症状まであります。

陥没乳頭
【真ん中がくぼんでいる乳首、平坦な乳首の事】

刺激を加えても出てこない場合を真性、刺激を加える事で出てくるものを仮性と呼びます。原因は、バストの発育に乳管(母乳が通る管)の発育がおいついていない事で生じます。

見た目の問題もありますが、授乳が困難であること、陥没部分に垢がたまりやすく不衛生になり乳腺炎になりやすい等の問題もあげられます。一般的には切る陥没乳頭手術を行っている施設が多く、傷跡が目立つ、再発、術後血流障害などが問題になります。

など

美容皮膚科

ライムライト
【しみ、そばかす、くすみ、毛細血管拡張症、赤ら顔に】

「ライムライト」ハンドピースは日本人の肌(色白の方から色黒の方含む)を考え、日本人医師とキュテラ社が共同で開発したものです。
 
従来のIPL治療器(フォトフェイシャル・フォトRF)で諦めかけていたしみやそばかすに対しても高い効果が期待でき、お勧めできる治療です。

 ライムライトの詳細

ウルトラセル
【顔のたるみが気になる方に】

従来の機械では届かなかった筋膜まで高密度焦点式超音波が到達することで、表皮や真皮だけでなく筋膜に直接作用し、手術する事なく、肌の土台となる筋膜から表皮まで効果的にエネルギーをあたえ、シワやたるみを引き上げます。
 ウルトラセルの詳細

ハイドラジェントル
【くすみ、ざらつきを改善、美肌・若返り効果】

吸引をかけながら毛穴の汚れを除去し2種のピーリングを行うニキビ、毛穴のつまり、くすみ改善します。

特殊設計された強力な水流で、毛穴の奥の汚れや余分な皮脂・角質を吸引し除去します。
表皮のターンオーバーの乱れは、古い角質や汚れがお肌に蓄積されていくので、さまざまなトラブルの原因となります。

定期定期に古い角質や汚れを取り除くことで、お肌のターンオーバーを正常化させ、毛穴の詰まりや毛穴の開き、ニキビ、角栓やカサつき、くすみなどのトラブルの改善が期待できます。

 ハイドラジェントルの詳細

ベビーフェイシャル
【光によるピンポイントのしみ治療】

ベビーフェイシャルとは、臍帯血幹細胞を培養した液から抽出した純度の高い再生因子製剤です。

誘導因子や再生因子を豊富に含み、コラーゲンやヒアルロン酸の産生が増加し、老化した肌の細胞の修復(再生)、肌のテクスチャー改善やニキビ跡・アトピー性皮膚炎の治療、毛髪再生を目的とした細胞レベルの肌の若返り治療です。

これらは種々の組織・臓器に分化し得る多能な細胞で臍帯血幹細胞と呼ばれます。培養すると特有の多種の再生因子を分泌します。

世界特許の技術で培養しており、保管基準に適合した臍帯のみを使用しているため、感染症の出現も極めて少なく安全性も高い治療です。

ベビーコラーゲン
【肌にハリ、小じわやちりめんじわが気になる方】

今まで治療が難しかった、目の周りの小ジワ・目の下のクマや表情シワなど皮膚の薄い部分の細かい小じわなど顔全体に注入することができます。
 ベビーコラーゲンの詳細

超高濃度PRP(再生医療)
【ご自身の血液を使用した安全性の高い若返り施術】

PRP治療とは、患者様ご自身の血液から血小板が濃縮された高濃度血小板血漿(PRP)を抽出し、お肌に注入する治療法です。自ら傷を修復する創傷治癒効果や細胞の修復・再生作用により、若くみずみずしいお肌を取り戻すことができます。

日本の厚生労働省にあたるアメリカ食品安全局FDA、ヨーロッパ安全規制CE、韓国KFDAの承認を取得している治療法です。ご自身の血小板血漿を使用するため、アレルギーや副作用の心配もない安全性の高い治療です。

高濃度血小板血漿には様々な成長因子が含まれており、コラーゲンを産生・増加させることができるため、額や眉間の小じわ・目の下や頬のくぼみやたるみ・ほうれい線などの改善やニキビ跡などに効果があります。またお顔だけでなく首や手の甲など加齢による変化を感じやすい部位の肌再生や質感の改善が可能です。

小じわなどの気になる部分の改善を行いつつ、お肌全体のきめを整え、ハリと潤いを取り戻すことができるため、若くみずみずしい印象になります。

 超高濃度PRPの詳細

顔の美容整形

黒目整形
【黒目がちのぱっちりした目にしたい】

「黒目整形」とは黒目を大きくするわけではなく、目を開ける筋肉を引き締め直して上がった黒目を下げる当院オリジナルの術式でNILT法といいます。
上がっている黒目は怒った表情に見えてしまうため、黒目を下げるだけで優しい表情になることができます。

目をパッチリと大きくして目と眉の間隔を狭めることにより、より美人顔を作ります。

 黒目整形の詳細

切らない眼瞼下垂術
【目チカラアップで若々しいイメージに】

眼瞼下垂症とは、まぶたを上げる筋肉がゆるみまぶたが下がって、目が開けにくくなってしまう状態を言います。一般的に加齢による眼瞼下垂症が多く、眉の上の筋肉(前頭筋)で目を開けようとするため、額にしわができやすくなったり、頭痛や肩こりが起こることがあります。

NSLT法は東京皮膚科・形成外科オリジナルの術式です。ミューラー筋をまぶたの裏側から短縮して瞼板にナイロン糸で固定、結び目をミューラー筋の中に埋め込みます。「黒目整形」もこの技術を応用しています。

 切らない眼瞼下垂術の詳細

眉下切開
【目と眉の間隔を狭めてより美しい目元に】

まぶたの皮膚が被さっている方、二重の印象を変えたくない方、目があけにくい方、肩こり・頭痛がする方におすすめ。

眉下切開とは、眉のギリギリ直下で目の上のたるみを取る施術です。目と眉の間隔が自然と狭くでき、美しい方をより美しく出来ます。

 眉下切開の詳細

二重まぶた(切開なし)
【一重の方や二重の左右差がきになる方に】

当院のMT法では、髪の毛より細い医療用の糸を利用して、瞼を数か所とめて、二重のラインを作る手術です。

瞼の裏側から表側に糸を通す方法ですので、切開法と異なり、短時間で手術が終了し、腫れも少ないのが特徴です。

 二重まぶた(切開なし)の詳細

目頭切開
【蒙古ヒダのツッパリが気になる方方に】

上まぶたから目頭の部分に被さっている蒙古ひだを縫合します。

目と目の間隔が狭くなり、アーモンド形の目に近づきます。

 目頭切開の詳細

切らない鼻翼縮小(団子鼻の治療)
【鼻翼の広がりが気になる方に】

鼻は年齢とともに鼻翼が横に広がり、鼻の頭は横に引っ張られて団子鼻になっていきます。

従来では、鼻翼を引き締めるのに、切開が必要となりなかなか手術に踏み切る方が少なかったです。

 切らない鼻翼縮小の詳細

鼻尖形成術
【ダンゴ鼻などの鼻先を尖らせたい方に】

加齢とともに、鼻先の脂肪組織が増えることで、鼻尖は大きくなり、団子鼻の方が増えてきます。

鼻尖の余分な脂肪細胞を切除し、大鼻翼軟骨を引き締め鼻尖の形を整えた後に、オステオポールを挿入する施術です。

 鼻尖形成術の詳細

Gメッシュ
【当院オリジナルの糸を使用し鼻やほり、顎などの形を作る糸】

コグの形状は、PCL素材の特殊なメッシュ状の糸です。鼻や顎に挿入することで、プロテーゼと同等の高さを出すことができます。また、ヒアルロン酸とはことなるため、流れる心配はありません。

 Gメッシュの詳細

上口唇短縮
【鼻下の長さが気になる方に】

鼻下の皮膚を切開して、鼻下を短くする施術です。鼻下が長いと、老けた印象を与えてしまいます。鼻下の余分な皮膚を切開することで、よりバランスのとれた口元になります。

 上口唇短縮の詳細

口角挙上術
【口角が下がって不機嫌に見れらる方に】

年齢とともに下がってくる口角を引き上げることで、印象が明るくなる施術です。

 口角挙上術の詳細

スレッドリフト
【頬・フェイスラインのたるみが気になる方】

リフトアップしたい部位に糸を4~8本程度挿入し、フェイスラインや頬を引き締め高い小顔効果を得ることができます。

 スレッドリフトの詳細

イリュージョン注射
【法令線をなくしたるみのないフェイスラインに】

年齢とともに脂肪が増える場所に効果的に作用し、法令線も直後から目立たなくなり、小顔効果も期待できます。

 イリュージョン注射の詳細

身体(脱毛・肩こり)

ロングパルスアレキサンドライトレーザー
【日本人の肌に適していると言われている脱毛】

レーザー脱毛用として米国食品医療局(FDA)の認可を受けた米国製のレーザーです。

すでに国内外の多くの施設で臨床的に使用されてきた実績があり、医療用として安全面にも充分な工夫がされており、表皮を守るために冷却ガスを吹き付けながらレーザー照射を行います。

 ロングパルスアレキサンドライトレーザーの詳細

ロングパルスジェントルYAGレーザー
【表皮でのロスが少なく、より深部までレーザーエネルギーを伝達することが可能】

特にワキ・ビキニライン・ひげなど、毛根が深部に存在する毛に効果的です。また、メラニンへの吸収度が低いので、従来はレーザー照射が難しいとされていた肌の色が黒い方や、色素沈着のある方にも対応できます。

 ロングパルスジェントルYAGレーザーの詳細

アリーライト(Allie Lite)
【痛みを抑えた蓄熱式脱毛】

アリーは、「蓄熱脱毛」による痛みの少ないダイオードレーザー脱毛機です。アリーの蓄熱脱毛は、低出力のレーザーを連続照射(1秒間に10発照射)し、毛包周辺の毛の成長に関わる組織を徐々に温度上昇させて熱を蓄え、組織を破壊するため、毛包周辺組織の急激な温度上昇が起こらず、疼痛の少ない脱毛が可能です。

 アリーライト(Allie Lite)の詳細

肩こりボトックス
【肩の盛り上がりを抑える】

肩こりは、日常の姿勢や生活習慣、あるいは眼瞼下垂症などが原因である事も多いですが、あまりに症状が辛い場合には凝り固まってしまった筋肉をボトックスで一度整えるのも方法の一つです。

 肩こり注射・エコー鍼・肩ボトックスの詳細

その他

Dr.CYJ ヘアーフィラー
【自分由来の髪の成長因子をゆっくり増やしていく】

髪を伸ばす成長因子と同じ働きをする7種類のペプチドがゲルと一緒に入った髪の毛専用の注射です。
CYJを注入することで、頭皮の血液循環を促進して毛包を再活性化させ、毛包サイズを大きくし毛髪の成長を促してくれます。
 
2週間に1回の注射で4回を1クールとしており、個人差はありますが、4回の注射で効果を実感することができます。

にんにく注射
【ストレス、二日酔い、疲労の回復に】

ビタミンB1をはじめとする成分が含まれる注射です。摂取した糖質をエネルギーに変える働きがあります。疲労、だるさ、ストレスを解消したいという方におすすめです。
 
にんにく臭を感じることがありますが、さほど時間もかからず消えます。

高濃度ビタミンC点滴
【美肌点滴よりもさらに高い効果をお望みの方に】

抗酸化作用の高い超高濃度ビタミンCを点滴することで、体全身に対してアンチエイジング効果が作用します。従来のビタミン注射の50本~100本分にあたるビタミンCを点滴により短時間で点滴を行うことで、体内のビタミンC濃度を飛躍的に高めます。アンチエイジング効果・美肌効果はもちろん、近年では抗ガン治療においても注目を浴びています。